ピースペース

哲学はなぜ間違うのか?を考えてみる

leave a comment »

「哲学はなぜ間違うのか」というブログを購読しています。
http://blog.goo.ne.jp/tsutomui2000/e/7842ab0afd20d2afc7677e5831befffe

お気に入りで、毎朝更新を楽しみにしています。
自分勝手に、ふむふむ納得したり、んなこたぁないやろとツッコミ入れたりしますが、
たいがい期待したストーリーとは違う方向に展開していくので、どちらかというと心が乱れます。
オチはないような気がします。どうなのでしょう??

コメントやトラックバックが表示されることはなく、いいねもひとつもないままですが、
カテゴリ別ランキングでは上位なので同じようにひっそり楽しんでいる読者が多いのでしょう。
一度どうしても答えが知りたくなりコメントでポストしてみましたが応答はありませんでした。
そうゆうところにも意図を感じます。

著者との直接会話は難しいとしても、読者同士で会話できる仕組みがあれば良いかもしれません。
もしかしてそうゆう場所はすでにあって、自分が参加できていないだけでしょうか
それとも、そうゆう会話に収穫はなくて、ひとりで悶々するのがやはり良いのでしょうか

ネット世界はスピードが速くて、ついていけなくなったというかついていくのをやめたというか
降りた電車が走り抜けていくのを茫然と眺めているような人は少なくないでしょう。
その人たちと話してみたい…

http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20171226
自分もやはりちきりんの言うつながりを求めています。
たぶん、ネットは最初からそのためにあって、今もそのとおり存在していて、
自分が迷子になっているだけなんだと思います。

Written by nasu38yen

2017年12月28日 @ 8:57 午前

カテゴリー: つれづれ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。