ピースペース

動画@MVC3

leave a comment »

MVC3で動いているサイトに動画アップ機能を追加することになりました。
html5の<video>タグを配置するとページに簡単に動画プレイヤーを実現できます。
うまく動作するようになったと思ったのですが、Safariだけ動画ファイルをうまく読んでくれません;

他のブラウザではちゃんと動作しているようなのでどうにも原因がわかりません。
IISExpressでテストしていたのがさらに周り道になりました。
IISExpressだとContentsフォルダの動画ファイルもSafariではダウンロードさえできません。
これはもうSafariを疑ってしまうレベルでしょ。だって他ブラウザでは問題ないのですから。

結局、どうもmvc3のretun Fileがrange requestに対応していないのが原因だったようです。
今回はとりあえずこれを使って対応しました。感謝です。
https://jonlabelle.com/snippets/view/csharp/range-requests-in-aspnet-mvc

しかしなぜ他のブラウザではこの問題が発覚しなかったのでしょうか?
その他にも、間違ったContentTypeを気にしたりしなかったり、
同じ動画ファイルを再生できたりできなかったり、
<video>の中身はブラウザ毎にかなり違っていそうです。

昔、silverlightのウリのひとつが動画再生だったのを思い出しました。
最初に作成してみたxapもページに埋めこむための動画プレイヤーでした。
実現できること自体は当時とたいして変わってないですし、面倒が減ったわけでもありません。

今回の動画はオマケ的な機能なのでサイト内でホストしていますが、
いずれは、保存場所はどこがいいのか?を含めて機能分離を検討する必要があるかもしれません。
ユーザープライベートなデータをどうやって分離格納するのかがまずは課題です。
と同じことをsilverlight時代にも妄想していて実現できていません。
自分もまたあまり成長できていないですTT

Written by nasu38yen

2017年12月9日 @ 4:48 PM

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。