ピースペース

ウルトラスーパームーン

leave a comment »

予報通り、雨だった。残念

昨日、月を見ながら思った
昔、これは力の弱い小さな太陽だったのだ
この光を最初に太陽の鏡だと気づいた人は偉大だな!と
満月は太陽が沈むと登る。という法則に気づいていても尚、
そこから天体の動きが明らかになるまでに多くの時間が必要だった

昔の人が見た月と同じように、今の僕らにも、
それを見ているにもかかわらず、
それが何かを知らないでいることがあるのだろう。
なんとなく関連があるような気はするが、
その関係が未だ明らかになっていないので、
それがじつは○○であるということを理解できないでいること。
は、あると思う。

世界は進歩していくので、それはいずれ明らかになる。
という方向に社会は成長していっているのだ。
そしてその何年後か何億年後に見る月は、
今日と同じように見えるのに、
まったく違うものに見えるのだ

Written by nasu38yen

2016年11月14日 @ 11:45 PM

カテゴリー: 迷想ライフ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。