ピースペース

ADT^A08メッセージをParseしたらADT_A01になった!?

leave a comment »

HL7の患者基本情報を読み込んで表示しようとコードを書こうとしたら、
NHapi.Model.V25.ADT_A08がない!
NHapi.Model.V23.ADT_A08はあるが、送られるメッセージは間違いなくVer2.5だ。
このメッセージをnHapiで読むことはできないの?

とにかくParseしてみるとParseは成功して、結果の型はADT_A01になってもうた!
なんでっ??
よくわからないけど、
メッセージタイプADT^A08のデータタイプはADT_A01
と理解することにする;;;;
とにかく、犯人はnHapiではなくてHL7の謎ということにしよう。
って理解してないだけ;ややこしや~~

追試
ADT^A08メッセージの中のメッセージタイプだけを
ADT^A11に変更して食わせたらADT_A09が返ってきた。
ADT^A03に変更して食わせたらADT_A03が返ってきた。
nHapiはメッセージの中のメッセージタイプを読んで応答するobjectを切り替えるらしい。
つまりそれはHL7の仕様ということで間違いないらしい。
が、メッセージの内容はまったく同じなので、
ADT_A01、ADT_A09、ADT_A03・・・が何がどう違うのか?
というか、区別する必要がよくわからない(T.T)

追々試
JAHISで定義されているPPR^ZD1メッセージはHL7にはないので、
nHapiはGenericMessageとして吐き出す。

Written by nasu38yen

2015年12月18日 @ 2:48 PM

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。