ピースペース

複雑さへの複雑な想い

leave a comment »

いよいよ本格化しつつあるアプリ開発のマルチプラットフォーム化へ対応するべく、
View、ViewModel、Modelのモジュール分割を試しているわけだが...
つまり、プラットフォームに依存する部分としない部分をきっちり分けるということだが、
変わるものとと変わらないものを分けるということだが、
この時の重要思想は、例えばViewModel→View参照・操作は絶対しない!というルールを徹底すること。
を少しでも破れば当初の目的は水泡となり消えてしまう。

あたり前のことだが、分ければ分けたで新たな面倒は必ず発生する。
乱雑に散らかった部屋に自分の記憶で物を配置していた人が、
配置が厳密に決められた整理整頓を義務づけされればそれを面倒に思ったり、
そのルールに小さな矛盾を発見しその改善コストが見積できなければ、
大本のルール自体が許容できなくなったりするものだ。
同じ状況に対する複雑さの主観は、人がおかれた環境によりずいぶん違う。
なので、さっきのモジュール分割の必要性、重要度も人によって変わるだろう。

もっと汎用的に言えば、ものには必ず裏と表があって、
整理整頓にもメリット、デメリットがあり、その比重は人によりまったく異なり、正解はない。
しかしもし、住み慣れた部屋を出て新しい部屋で暮そうとするならば、
その新しい部屋のルールをひとつひとつ憶えていき慣れるしかないのだ。
そしていつか気づけばすっかり慣れてしまった自分を発見するだろう。

高速交通が発展して世界は狭くなり、インターネットが普及して多くの情報が押し寄せてくる。
世界はとんでもない勢いで複雑化しているように見える。←のは、その前後を見てしまう自分の感想で、
それがあたりまえに存在していたこども達や、関係ない世界で生きてくことを決意したじいさま達
が見ている「世界の複雑さ」はやはりまたまったく違ったものだろう。
という複雑さにまつわる複雑な状況を無視して、こどもやじいさんと同じ「複雑な世界」を語ることはできない。

どんな複雑さであろうが、それが複雑か?単純か?は、なにがなにでなにがなにでないか?に等しい。
誰のどんな主観であろうと、「分ける」ことでしか感じることはできない。
なので、やっぱり、分けることは分けないことより重要。に思えるのだった:p

http://rentwi.textfile.org/?598379314262900736s

Written by nasu38yen

2015年5月14日 @ 10:40 AM

カテゴリー: つれづれ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。