ピースペース

WebDAVにシングルサインオンしたい

leave a comment »

Microsoft OfficeはWebDAVクライアントで、
ログオンしているWindowsユーザーでWebDAVにアクセスできる。
WebDAVは通常はイントラなのでこれに問題はない。

もし企業をまたがるプロジェクトでWebDAVを使いたい!という要求があったらどうするのだろう?
SkyDriveはエンタープライズなWebDAVとしてつかえるのかな?
でももし、クラウドはだめよ!な制約があった場合、そのWebDAVのログインをどうすればいいのだろう?
基本認証を使えばいいよというのはなし!Officeのそれは面倒すぎるから。
そうゆう用途に使えるのかな?→ACS
てことで、再調査だ→ACS

いろいろ勘違いしているぽい。
ACSっては、フェデレーションプロバイダであり、IDプロバイダではない。
以前はACS内にユーザーを登録できた記憶もあるが、今はもうその機能はない。
IdPじゃないので、ACSは関係ない。
問題は、むしろWebDAVをフェデレーション対応できるのか?
もし仮にできるとして、そのときにOfficeはどうなるのか?
Office365に対するOfficeの挙動はどうなのか?
Office365みたいにLiveIDでログインするオンプレミスを作って、OfficeはそれをOffice365同等に扱うのか?
Office365とGoogleAppsでOfficeの挙動は違うのか?
というところかな?? まだ見えない

 

 

Written by nasu38yen

2013年10月22日 @ 10:08 AM

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。