ピースペース

国益を最大化すると平気で言える人

leave a comment »

最近、政治の人は誰もがみんな「国益」「国益」を連発していて耳障りだ。
流行語大賞ねらいですか!?

まあ、それを言っときゃとりあえずはセーフ。ってことでしょ
この場合の「国益」にWinWinはないわけで、要するに自己都合最大化を誤魔化して言ってるだけ。
そんなことはオラでも、小学生でも、容易に感じ取るわけで、
その同じ口で、イジメを非難したり、詐欺を非難したりされても…ね;; って感じ

http://ichiyanakamura.blogspot.jp/2013/10/blog-post_21.html

これ、言われることはよくわかる。
でも、中村さんが言っちゃあだめでしょ!と思う。

勤めあげるち力ってのは、みんなが普通に持ってる力で、誰かが育てるもんじゃない。
サステナブルじゃないように見えるのは、「組織」のまわりの環境が変化したから。
あたり前に思っていた常識の化けの皮がはがれたから。じゃなかったの??

利益がなきゃ産業じゃない。とか
組織として大きな仕事をなしとげる。とか
国としても大事。とか
どれも「国益」に似て、尊大が透けて見える。どんだけ偉いんだよ!
起業は「尊大」レジスタンスなので、犬死で本望でしょう。
それは産業ではなく文化と言うなら、文化が息を吹き返し始めたということでV
さすてなぶるはその先にあると思うよ。
なぜなら破壊の張本人は、まさにその産業だと思うから。
人生を勤めあげましょう。

Written by nasu38yen

2013年10月22日 @ 8:21 AM

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。