ピースペース

わからないもの→MVC

leave a comment »

デザインパターンというものが登場してきて、その始めで解説されるMVC
つきあいも長く、その理念というか目的というかも、けっしてわかりにくものじゃあない
というか、「そうだよね~!これだよね~!」とがっちりつかまれる。

とはいえ、実際の開発作業ではっきりそれを意識できるようになったのは極最近で
asp.net MVCで、その名もズバリ、Controllerを実装するようになってから
あ~~なるほど、これがMVCなんだ;
と、やっとMVCを理解できた気になって安心していた

で、Java
10数年前にアプリケーションサーバーの検証作業に疲れて挫折したトラウマ
MVCもマスターできた今なら、そのフレームワークやら実装の名前の洪水も恐れることはない
はず!?と、漕ぎ出してみて…あえなく沈没(T.T)

JSF,CDI,EE,Struts,Facelet,Servlet,EJB,Bean,jboss,Tomcat,Eclipse… もじゃもじゃ;
JSFな説明にも、CDIな説明にも、Strutsな説明にもMVCは登場してくるが、わかるよーでわからない
なにがどーつながって、どう関連していて、何がなにで、何がなにじゃないのか?? が、わからなくなる
わかろうとして、境界を探りに登場の歴史まで踏み込んでいって、そしてそこでまたさらに…

JSFな説明でBeanはModel。なるほど確かにModelな感じがする。異論はない。
がそこには、asp.netMVCのControllerにいるAction的なActionがあったりする。
んだば、Controllerはいずこに?ControllerはServletだと、それはいずこに?

あは、囚われすぎてるね
郷に入っては郷に従えばいいだけのことだけど、慣れるまでが大変だ
とにかく、同じControllerと言っても
.netな人とjavaな人でその思い描く具体的なものは違う可能性があるよね~
と、とりあえずそこまで理解できた状況 →Javaジャングル
つい沼に足をとられそうになるがそこは注意して、目的果したら早々にひきあげるのが分相応か
なんというか、探検を楽しむ余裕が持てる貴族な道具→Java って感じは相変わらずだ

Written by nasu38yen

2013年5月29日 @ 8:52 AM

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。