ピースペース

プロジェクト毎に仮想マシン

leave a comment »

2年ほど前に作成に参加したシステムの機能追加提案があって
開発環境の復元をやっているが手ごわい;;

ほんの2年で、当時のことはすっかり頭の奥に追いやられ、なかなか表にでてきてくれない。
周りの環境も変わっていて、中には新しい環境では動かない道具もあったりする。
結局、更のマシンを用意して、
当時と同じツールを最初からひとつづつインストールするのが手っ取り早い。

今はまだ、必要なツールもまだネット上に残っていたのでなんとかなりそう。
でも、それもいつまでもあるわけでもないかもしれない。
ので、更マシンへのインストールを前提に必要なものはぜんぶ保存しておく必要がある。

できることなら開発環境全部を、
プロジェクト関連ファイルも含めてまるっと全部保存しておくのが良い。
ということで、今や常識かもしれないが
プロジェクトをまるごとひとつ仮想マシンに閉じ込めて、
退避、復元できるようにするのが良いだろう。

さて、開発当時
Silverlightを使ってSharepointのUIを拡張する。に何の疑いもなかった。
が、ほんの2年ですっかり状況は変化した。
SilverlightもSharepointもかなり微妙な場所にある。
の、機能拡張をどうしたものか・・・・ なやむ~

Written by nasu38yen

2012年10月15日 @ 8:27 AM

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。