ピースペース

Silk Projectって何?おいしい??

leave a comment »

http://d.hatena.ne.jp/shiba-yan/20111231/1325304627
しばやんはえらいな~と感心しつつ…

学習に対する気力減退の原因に加齢だけではない何か?を感じたので
それは何か?を考えてみた。

普通に作るよりもちょっと複雑になるそのフレームワークを利用するには学習は必要。
だが時間をかけて学習するだけの十分な価値がある。
の価値の実感が薄くて学習が億劫になっている→自分。のような気がする。

その(価値の実感が薄い)原因は?
学習が甘いので理解が不足していて価値を十分に引き出せていない!
という面はたぶん間違いなくある。にしても、
じゃあなぜ、甘くなるのか?を考えると
けっきょくやっぱり「おいしい」が不足しているのだと思う。

物の製造現場ではプラクティスの実施はトップダウンで降りてくる。
厳しいコスト競争を生き抜いている会社の指示に疑いをはさむ余地はない。
その価値は神格化していて信ずる者は救われる。

と比較すると、
ソフトウェアなビジネスでの製造コストの重要度は高くない。
プロジェクト階層の上層部と下層部で製造方法に関する理解が分断されていたり、
あるいはサービスの成功要因における品質の地位が高くなかったり、
と原因はいくらでも分析できる。

のは、このビジネスがやっぱりまだ未成熟だから。と考えると
まだまだチャンスは残っているということなので
気力を絞る動機にはなる

Written by nasu38yen

2012年1月1日 @ 1:49 PM

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。