ピースペース

多対多関係に初期データを投入する

leave a comment »

EntityFrameworkのコードファーストで、多対多関係は簡単に定義できる
でもって、コードファーストは自動でDBに必要なTableも作成してくれる
しかも、コードはそのTableを一切意識する必要ない
これは、ステキ!!

そして、コードファーストでは、InitializerでDBに初期データを格納することもできる。
で、その多対多にデータを投入しようとするとエラーに見舞われる。

まず、article1~10と category1,2,3を準備したあとで
article1.Categories.Add(category1);
で、CategoriesはNullだと叱られる???
ので、article1.Categories = New List<Category>してかかる。
それでいいのか?と思うが、それでいいみたい。
なぜかそれで、無事にDBにもデータが格納される。
できたので、よしとする。

Written by nasu38yen

2011年7月15日 @ 11:18 PM

カテゴリー: 未分類

Tagged with

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。