ピースペース

DomainCollectionViewってPaging専用???がわからない(T.T)

leave a comment »

検索条件を指定して抽出したデータの一覧をグリッドに表示する。というのはよくあるUIだ
で、条件の指定の仕方により大量のデータが対象となり、RIA Servicesの応答がエラーで落ちる。
応答できるサイズの指定を大きくすればいいのかもしれないが、限度はあるし。レスポンスも気になる。
Load処理は非同期で実行されているのだから、そうゆう場合は裏で勝手に分割してロードしてくれればいいのに!
とか思う。

で、調べてみると、DmainCollectionViewというのが何か近そうな感じがする
http://blogs.msdn.com/b/kylemc/archive/2010/12/02/introducing-an-mvvm-friendly-domaindatasource-the-domaincollectionview.aspx

かずきさんの説明の方が、オラにはうれしい
http://d.hatena.ne.jp/okazuki/20101203/1291348706

ただ、DataPagerにBindする例しかみつからない。ので、いまのところPagingなView専用のような気がする。
が、名前にそのことが明確でないので、余計な期待を持ってしまふ。
Loaderという別オブジェクトもあって、DomainCollectionViewはそれに依存してる。
が、関係から言えば、LoaderはDomainCollectionViewに依存するわけではない。
ので、LoaderはDomainCollectionViewとは別に単独で使えるのかもしれない。
たぶんそれはない。きっと。でも、本当のところはわからない。
だいたい、SortPageAndCountがなんの説明もなく登場するのも気に入らない。

たぶんまあこのうえなく親切な機能であることは間違いない。
が、説明が不足しすぎていオラには使いこなせない。
想像するに、Take/Skipをラップしたものだと思うので、必要ならば自作すればいいだけでしょ!と叱られるのだろうが
それでもやっぱりもうすこしつっこんだ説明が欲しい。と思う(T.T)

Written by nasu38yen

2011年6月6日 @ 5:30 PM

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。