ピースペース

クラウドで運用してローカルへバックアップする

leave a comment »

役場も一緒に流された!とか聞いて、あらためて、クラウドの意味を考える。
災害の考慮も含めて一番安全なデータ保存先としての価値は高まる。
てことで、ふたたびサービス@Azureの検討をしている。
でもって、今の仕事の展開を考えると、オンプレミスとの連携ははずせない。
とりわけ、会社なIDで利用できるクラウドなサービス
は、あえてクラウドを意識する必要もないし、
たんなる社内Webサービスのひとつ
なので、Cloudであることが障害になることはない。
要するに重要なのは、どのIDでその(クラウド)サービスを利用するのか?ということ。
閉じたシステムには閉じたIdPが必要。ってことで
まず必要なのは、ForAzureなIdPなんだと気づく…そうなの??

Written by nasu38yen

2011年3月30日 @ 11:06 AM

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。