ピースペース

RIA ServicesとInclude

leave a comment »

で、いろいろ誤解して混乱していたので整理しておく

RIA Serviceのクライアント側(Silverlight側)でもEntityのリレーションは有効
だし、ナビゲーションプロパティも便利に使える

が、ナビゲーションプロパティのデータが自動的にロードされている
なんてことはなく
その関連EntityのQueryで別途Loadしておく必要がある

たとえば、
売上Entityのサービス側に定義するQueryメソッド内で
this.ObjectContext.売上s.Include(“得意先”);
と、Includeメソッドを指定することはできる
が、SilverlihgtでそのQueryをLoadしても
売上.得意先はNullのままである
というあたりを誤解していた

売上.得意先にアクセスするためには
売上Queryとはべつに得意先Queryを実行しておく必要がある

って、それが誤解だーーーーー
あるEntityをLoadするときに、関連Entityも同時に格納されるようにする方法
は、ありますね。あたりまえか;;;

とにかく、その辺りの説明が不足している~~~

Written by nasu38yen

2011年2月12日 @ 1:21 PM

カテゴリー: 未分類

Tagged with ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。