ピースペース

[SharePoint2010]視覚的Webパーツの接続

leave a comment »

視覚的Webパーツってのは、単にユーザーコントロールを使ったWebパーツで
Microsoft.SharePoint.WebPartPages.WebPartを継承して作成することはできるし
ConnectionProvider属性を指定してWebパーツ接続のProviderになれるし
Consumerにもなれる

Consumerが接続の設定によりProviderを消費するときに
CreateChildControlsがまだ実行されていない
つまり、パーツのコントロールがまだ呼び込まれていないことがある。ので注意

Providerの消費コードで見読込にのコントロールを参照してしまうとエラーになる
その消費パーツを配置したWebパーツページが「見つかりません(404)」になる

Written by nasu38yen

2010年12月20日 @ 2:46 PM

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。