ピースペース

「今が絶好のチャンスですよ!」はなぜ胡散臭く聞こえるのか?

leave a comment »

http://d.hatena.ne.jp/higayasuo/20100825/1282716500

先物取引の売り文句に似ている;;
炭火も火がつくまでは大変。てことで、始めは煽りも必要なのかな。

ひがさんの言いたいことはわかる。
ただ、これだけ「何?」を考えて何も浮かんでこないと
あたりまえだけど、改めて、やっぱ誰にでもとれる戦略ではないなあと。

冷静に考えれば、「今が絶好のチャンス」は過去もずっとそうだったわけで
みんなそう考えて大量のプロダクトやらサービスを排出してきたんじゃなかろうか
サービスはプロダクトアウト、受託はマーケットイン
視点によっては受託開発の方が合理的な面もあったりする。
単純に「受託」が悪いわけじゃあないのだろうと思う。

ということで、裏をかいてあえて受託を狙うのはどうだろう。
サービスの絵を描く能力がないってのが真実だけど;

Written by nasu38yen

2010年9月23日 @ 4:51 AM

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。