ピースペース

自走で直江津往復目指すがパンクで無念のリタイア

leave a comment »

稲はいい色に実ってきたけど、この暑さの中の稲刈りはムリ!どうしよう!!
と不安が募る中、草刈り機の調子が悪いので伸び放題のあぜ草も放って、サイクリングを決行する。

暑いのでどこへ行こうか?迷うが、乗鞍以外はどこも暑いから同じ。
なら、海へ行こう!もしかするとビキニのおねーさんが…ということで、久比岐自転車道。
振り返れば3カ月前の糸魚川から始まった自転車病。今回は自走で直江津を目指す。片道80km。

PICT0220 PICT0221 PICT0225
木陰が気持ち良い。ずっと蝉の声が続く。海は透き通ってる。

PICT0227 PICT0228 PICT0256 
草いきれが続く道。トンネル入口に近づくとひんやりとした風が流れてきて歓喜する。

PICT0234 PICT0238 PICT0242
CRの直江津側口で、赤い服を着たギターを積んだ変わった形の自転車の夫婦が写真を撮っていた。世の中には楽しい人がいる。
浜茶屋は解体が始まっている。その先の海辺ではビーチバレーの大会。そこはまだ真夏。関川を渡って直江津港を回って戻る。

PICT0246 PICT0251 PICT0253
海辺のテラスで生ビールを飲んでスパゲッティナポリタンを食らう。これがうまい。しかも安い!
テラスのがけ下にはプライベートぽいビーチもあって海水浴ならここが良いでしょう!!海水浴はしないけど;;

順調に糸魚川まで戻る。そして姫川手前でパンク。後タイヤに木ねじがねじ込まれている。誰だよ!こんなもの道に捨てたの!
チューブを貫通していて重症。2時間かけるも空気モレが治まらない。しょぼぼーん。
結局、にょーぼに車の救済を頼む。迎えにきてくれる。感謝。
パンクは修理ができない場合もあると。チューブの携帯は必要かもと。

Written by nasu38yen

2010年8月30日 @ 9:35 AM

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。