ピースペース

「光の道」構想って…あったんだそんなの

leave a comment »

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban02_01000001.html#bs1

これ、
残り10%を放ったままTVCMしてるNTTさんに対して国としてどう対応するのが正解? 教えてみなさん
ってことだよね。担当者の立場としては超難問。

オラとしては、電電公社な電話番号がCATV経由で使えるようになれさえすれば光かどうかはどうでもいい。
まあその電話番号もあと10年もすれば捨てられるようになるだろうから、結局どうでもええ。

もしNTTさんが「市場原理うんぬん」を言い出しやりしぶり続けるなら即分解。で良くね?
「黙ってヤレ!」と命令するだけで済む。くらいおいしい仕事上位10%にいるはず→NTTさん。
まあ、言えないでしょうね。これ言えなければ、財政再建もなしだけど、たぶん言えない。
自分が怪我する覚悟がないと言えないよね、そんな怖いこと。

このパブリックコメントが今後どうゆう現実に変わるのか?を見守ろう。

さて、本当の問題は市場原理貫徹で残される10%をどうするか?
光の道だろうが車の道だろうが同じ。意見を公募して解ける問題じゃあない。
が、「公募できるようになった」のは間違いなく未来への一歩。
どうゆう答えをだしていくのだろう>人類。

Written by nasu38yen

2010年8月19日 @ 11:13 PM

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。