ピースペース

ちきりんに賛成♪「日本はアジアのイタリア」がいいですっ

leave a comment »

昨日の乗鞍クライムは快適だった。
思ったほどきつい坂が無かったのもある。
よりも、「長い登り」の先入観で走り出しのペースを落としたのが良かったような気がする。
息が切れないように注意しながら意識してゆっくりを保つ。

自転車を降りて山へ登ったときもそう。先が詰まっているので、自然一歩一歩がゆっくりとなる。
のんびりと周りの景色を楽しみながら登る。
気付くといつのまにか頂上に立っていた。そんな感じ。あっけない。

多少時間がかかったとしても、より多くの人が(誰でもが)息を切らさずその場所へいくことができる。
「急ぎすぎないこと」 ペースを保つ。それはとても重要なポイントのようだ。

一番じゃなくていい。ぐずぐずでいい。貧乏OK。少子化OK。って…
イタリアいいじゃん!青の洞窟、いってみてーーー
彼女は都会で外資系。あっしは田舎で兼業農家。生きてきた道がぜんぜん違う。
けど、もし彼女が日本の総理になれたら
日本がそれほどいい加減な国になれたら
僕の生き方は、今よりももう少しだけ輝くような気がする。
その可能性が限りなくなさそうなところがとても悲しい;

誰が何をネグレクトしているか? か…
結論を急がない! ゆっくりじっくり見るようにすれば自然に見えてくるものなのかも。

Written by nasu38yen

2010年8月2日 @ 12:54 AM

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。