ピースペース

親不知・子不知迂回ルートの安全確認の件、報告します

leave a comment »

アップダウンが続く歩道も無い狭い洞門の中、行きかう大型トラックの脇を走るのがとっても怖い!という
全国の日本一周自転車の旅ファンの皆様になり代わり、わたくし本日その迂回ルートを調査してまいりました。

IMG_1283 IMG_1286 IMG_1287

交通の難所として知られる親不知。実は、富山県境の市振から青海まで峠を越える林道があるのだ。
走り出してすぐに山姥の里に…山姥って…山姥だよね? の里? うーみゅ微妙;
峠の両側にそれぞれ約10キロの登り、ここを往復できれば乗鞍も夢でないのだ。

IMG_1288 IMG_1289 IMG_1291

大分、高度を稼いできた。思ったほど急坂でないのでなんとか休まずに峠まではいけそう。
崩れてますねえ。自転車は問題ないけど車はアウト!ということで今日もこの道はほぼ自分専用道路状態。ぜいたくな気分。
もつかの間。この後すぐに脇の林でいきなりバサっと。うおっうおっ。ばさっばさっって…なにっ?なになに?そうなの?おーーーい。
漕ぎましたよ。必死で。脚の痛みも忘れて。血の気が引く。本当は彼らの場所ってことだ。

IMG_1294 IMG_1295 IMG_1297

突然のことに、必死で漕いだので息があがる。ありがたいことに坂が徐々にゆるくなってきて。
栂海新道、白馬から海まで続く稜線沿いの道。らしいです。でも、この時期草が生い茂ってもう歩いて行くのは無理でしょ。
てか、熊がでますよ。絶対に無理ですよ。峠は近いぞ。と思っているうちに到着。大平峠。立派な石碑が建っている。
今日は雲の中で見晴らしゼロ。さて、後は下りですよ。快適ですよ。

 IMG_1301 IMG_1302 IMG_1305

ほお、金山があったのか…昔の人はどうやって金があるってわかったのかねえ?? てか、採り残しはないのかえ?? >金
あっという間に下まで降りる。デンカのセメント工場が見えてくる。異様が威容。複雑に構成された古い設備に近未来を感じる。

IMG_1307 IMG_1308  IMG_1316

青海のローソンに到着したのが9時。約2時間半。8号線ルートに比べ、ゆっくり走るツアラーでも1時間は余計にかかりそう。

さて、帰りはどうしよう? 熊がかなり怖い。でも今度は下りだし… 走り抜けるか…
そして、今日このルートで「ヒスイの里山マラソン」が開催されるらしく。10時にスタートするらしいの情報を得る。
選手がスタートした後だとなんだか走りにくいし。みんな戻ってくるのを待つと相当遅くなりそうだし…
と、判断の余裕もなくマラソンスタート前に出発することにする。も、1時間しないうちに追いつかれる。

場違いな珍入者がひとり。何故か自転車に乗っていて。ランナーにもどんどん追い越されている。かなり間抜けな図。
てか、どんだけ遅いんだ>わし。

IMG_1311 IMG_1313 IMG_1314

ランナーの目があって、たとえ追い越されても自転車を降りて歩くことだけはできない。
とにかく、こいつらが折り返していなくなったら歩くことにしよう。
と、プルプルする腿を引き上げる。膝がたまらなく痛い。涙がでそう。脚の退化は想像以上に進んでいるらしい。
で、結局、折り返し地点は大平峠。かよ! こ、こ、こいつら…どんだけすごいんだ;;; 峠で1時間休む。
いつの間にか、最終ランナーも折り返したらしく、係の人達が撤収作業をしている。

ここからはひとり。熊が怖い。大声を出しながら走ることにする。そして、がけ崩れのちょっと手前で、とうとう遭遇。
小熊がおらの前の道を走って逃げていく。もこもこが走る様はかわいい。って場合じゃあないですよ!
麓まで叫び続けて降りる。下りは一気。

報告します。このルートは疲れるし、時間がかかるし、眺めもさして良くない…よりなにより…熊がでます。おすすめしません;
トラックも怖いが、熊も怖い。やっぱり難所は難所だったのだ。
もしどうしてでも!という方は、自転車にスピーカーフォンなど装備するといいかも。

Written by nasu38yen

2010年6月20日 @ 7:24 AM

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。