ピースペース

始めてのWPFなので、WPF Starter Kitを使ってみる

leave a comment »

Silverlightで少し慣れたし
VS2010もリリースされたことだし
WindowsアプリケーションもWPFでやることにするべ。

WPF Starter Kitを使うと、MVVMなWPFアプリケーションを簡単にスタートできるよ!と
http://wpfstarterkit.codeplex.com/

簡単なナビゲーションをやってみる。
DevExpressのデモなどでよく見る
左サイドにナビゲーションコマンドバーがあって、右側にコンテンツ領域があるパターン。

う~~ん、Startページが表示されない。
簡単に使えるらしいのはうれしいけれど
取扱説明も(ちょー)簡単なのはちょっといただけない(T.T)
どこが悪いのか?で少し迷う。

はまったこと
・ NavigationMap.xmlを「埋め込まれたリソース」にする
・ ViewModelクラスを’Public’にする
をしておかないと、NavigationManagerは任務の準備に失敗する。

第一関門クリア(喜
でも、VS2010がデバッグ実行のたびにエラーで終了する(悲

Written by nasu38yen

2010年5月20日 @ 5:18 AM

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。