ピースペース

バックアップしたシステムイメージからVHDブートする手順 2

leave a comment »

VHDブートがうまくいった(と思っていた)ので
ひきつづき、VS2010のインストールに進む。
も、いきなりVC 9.0 Runtimeのインストールが×だと…

いろいろやってみていて、おかしなことに気づく。
VHDブートしたWin7を区別するために壁紙を変更すると
物理ディスクから起動するWin7の壁紙まで変更されてしまふ?

ん?? もしかしてVHDブートできていない??
bcdedit /enum {current}
で確かめる。VHDからブートはしてるはずのようだが
ん? コマンドプロンプトがd:となっている…
VHDからブートしているのは間違いないが
その起動ドライブがd:ドライブとなっていて
物理ディスクがc:ドライブのまま
なんでこーなるのっ!?

とにかく
http://support.microsoft.com/?kbid=223188
で、VHDブートしらドライブがC:ドライブとして認識される。
VS2010のインストール再挑戦は、明日。

Written by nasu38yen

2010年5月6日 @ 2:28 PM

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。