ピースペース

Sharepointのカスタマイズは難しいと思った。そこからACSがつながった。

leave a comment »

Sharepointに新しいリストを追加して
そのリストアイテムのDispFormにボタンを追加して
そのボタンクリックで、Word文章にアイテムの内容を埋め込みプレヴューする。

普段のアプリケーションだとなんでもないことが結構難しい。
というか、どうやって??にたどり着くまでに時間がかかる。
Sharepointカスタマイズの説明本3冊調べるも明確な答えが見えてこない。
なにかどこかいまひとつ整理が不足しているような感じ。
(豊富なカスタマイズ方法があるのはわかる。が、「できないこと」「やらないほうが良いこと」が明確でない)

なぜ? いろんな要求をたくさん詰め込まれすぎ?
ポータルという使命を得て、それら機能拡張はやむをえなかった。
矛盾する要求をむりやり納めているところもあるだろう。
そこは説明(宣伝)しようがないので、なかなか見えない。

なぜ、あれもこれも詰め込む必要があるのか?
それがポータルだから。1回の認証で全てを行えるようにしたい。
その単純な要求が、多くの足枷を生む。

企業内はADでシングルサイオンが実現できる。
でも、認証処理自体はシステムの数だけ必要。
追加するシステム毎に認証機能は必要。
それを節約しようとすれば、ポータルは膨らむ。

ところで、普段Webを使うときにポータルがひとつということはない。
ある人に必要なのは、twitterとFacebookの両方だったりする。
ポータルサイトもその需要取込みにやっき。
肝心の利用者の意識に「ポータル」はない。

企業内で事情は異なる。統制は必要かも。
しかしそれも企業の共産主義的側面。崩壊する可能性はある。

もし、追加するシステムに認証機能の実装が必要でなければ
そこを集中処理してくれる機能が既にあって、それが利用できるなら
追加するそのシステムを無理やりポータルに収める必要はないかも
すると、ポータルへの要求は必要最低に絞られていき
そのとき、Sharepointは役目を終えるのかも

ACSはビルディングブロックです。
という説明は、そうゆう意味なのだろうか…

Written by nasu38yen

2010年4月21日 @ 11:08 PM

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。