ピースペース

素直に聞ける「地域活性化」の話しを聞けた

leave a comment »

週末、参加したセミナーで
長く「地域活性化」に取り組みされている人の話しを聞いた
お金をひねり出してきて何かしらの事業をしてきたと

そうゆう事業による「活性化」が使った金額に見合ったものだったのか?
結果は見てのとおりで、今なら仕訳対象にされても仕方ない
をつきつけられると、どっと疲れて、ますますしぼむ

彼女がすばらしいのは
やりつづけている気持ち
そりゃ、おそらく疲れて、しぼむこともあったことだろう
それでも、今なおまだあきれめていない
というか楽しんでいる

なけりゃあないで、何か他の道を探すと
なんというか、たとえ賑わいはしぼんでいっても
その村にその人がひとりになっても
その人ひとりが活きていれば、その村は活きているのだろうと思った
楽しむ量に応じてブランドになるような気がする
けっきょく気持ち ってことか

Written by nasu38yen

2009年11月18日 @ 10:26 AM

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。