ピースペース

Live ID Web Authentication を採用する

leave a comment »

ACSの利用は断念したが、認証にはLive IDを利用したいと思う
Live ID Web AuthenticationでLive IDでサインインはできるようになる
が、UserIdしか通知されない
ユーザー名(メールアドレス)が通知されないので
このままでは「誰が?」はわからない
Live ID と 誰? の関連付けはこちら側で行う必要がある

Membershipフレームワークを利用する
Azure用のMembership ProviderがAzure SDKに用意されている
LiveIDサインインからリターンされるUserIdでMembershipを復元する
復元するMembershipが未登録の場合は、Profile登録画面へリダイレクトする
この利用登録画面で
LiveIDと関連付けてMembershipを登録する
Membershipの獲得をもって、このサイトの認証OKとする

要点は
AuthenticateとAutholize
ふたつの作業分けて考える
ということがわかるようになって、やっと
Web Authenticationがメールアドレスを通知しないことに納得する

Written by nasu38yen

2009年9月8日 @ 3:35 AM

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。