ピースペース

サーバー仮想化 テスト開始

leave a comment »

なにやら最近巷では仮想化の話題が賑やか
アプリケーションサービスを考えても、テストしておかないわけにはいかないでしょ!

てことで
まずはマシンの用意からと、調べたところHPの格安サーバーML115でHyper-V動作するとの情報あり
この価格なら手がでますわ。ピースv

ところが、載せ換えるCPUをX2の5200+にしてしまったのが敗因か
「ハイパーバイザーが起動していない」とかいうエラーでHyper-Vは×
これ以上の追加投資の勇気はなく下した結論は
ML115でHyper-Vは、基本×
AMDのBIOSチェッカーでも非対応という表示ですから;;
5000BlackEditonで動くというのは奇跡ということで...

奇跡を確認してみたいという気持ちを抑えつつ、ESXiに挑戦
パフォーマンス的にはHyper-Vよりもええかもみたいな情報もあり
USBフラッシュメモリーから起動できるようにする丁寧な説明もあってセットアップはOK
HDDへのインストールに成功したという情報もあるが具体的方法はいまいちわからない
いずれにしてもUSBメモリーから起動できるのは歓迎できるっしょ!と、好印象

とりあえず目標は
開発機で動かしているメールサーバーと、つないでいるCanonMP600の移動
仮想機にXPをインストールしてみる
インストールCDのブートに手間取るもなんとかインストール成功
おお~~ええ感じ

ところがどすこい
どうもESXiの仮想機ではUSB機器は使えんらしい; 撃沈; うえ~~ん
なんでやねんっ!!って、こっちの都合とおりにはいかんよね
でもまあ、なんか楽しい→仮想サーバー

Written by nasu38yen

2008年10月14日 @ 5:06 AM

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。